それくらいになると

もう少しで10ままなるので、週末でしょ。ってなことになると、キャンプ実況をどこかで見ようってね。それほど思ってきるのですよね。
正午ほどなのですけれどもね。それくらいになると紅白戦ないしは対外争いになるので、それを探るとしてですけれどもね。で、ごはんにはバッティング実習をやっている。遠くにどこまで取り除けるのか?というのを見てみたいものではあるし、あとはブルペンの写真ですよね。
そのあたり、敢然と見たいものですけれどもね。ブルペンの投球ですけれども、そういうのが、学習の敵対でできるとですが、そうなったら、それは凄まじいことになるしね。
それが行えるスポーツマンが1流ですし、そうでないスポーツマンは1流ではない、その境目なのかな?というね。
ブルペンでは打たれる戦慄はないが、学習では、バットを有する相手に向かって投げないといけないわけでね。そのあたりですよね。
では、そういうので、マスターという素人の違いを感じたいね。ここ